プロテインダイエットの正しいやり方

プロテインダイエットとは、プロテインを活用したダイエット方法のことです。しかし、それを飲めばすぐに痩せるというわけではありません。プロテインは、タンパク質などの栄養素がたくさん含まれていますが、糖分や脂質が少ないので、無駄なカロリー摂取を抑えるサポートになるというだけのものに過ぎません。プロテインダイエットでは、カロリーが高めな普段の食事を減らして、その分をプロテインで補うようにしていきます。

例えば朝食で、パンと砂糖・ミルクをたっぷり入れたコーヒーを飲んでいたような人がプロテインダイエットをする場合は、パンの量を減らして、コーヒーをプロテインドリンクに置き換えてみる、というようなのが正しいプロテインダイエットでしょう。このように食事の一部をプロテインに置き換えていくのが正道です。ところが、早く痩せたいからと、食事を丸ごとプロテインに置き換えている人が少なくありません。朝食をプロテインだけで済ますとか、酷いと三食すべてをプロテインにしているという人もいます。

このような方法は、やはり栄養が偏りますし、普通の食事に戻したらすぐにリバウンドしてしまう可能性も高いです。プロテインの過剰摂取は、腸内環境を乱したり、腎臓に負担をかけたりするとも言われているので、適量を摂取するようにすることも忘れてはいけません。また、良質なプロテインを選ぶことも大事です。とくに粗悪な海外製品には、有害物質が含まれているという報告もあるので、なるべく国産の良質なものを使うべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*