効率的に筋トレをするために覚えておきたいこと

筋トレを効率的に行うためには、筋肉が成長するためのメカニズムをしっかり理解しておく必要があります。メカニズムを知らずに闇雲に筋トレをしていると、逆に体を痛めてしまったりすることもあるので注意しなければいけません。筋肉を成長させるための最初の一歩が、筋トレをすることにより筋肉を傷つけることです。実はトレーニングを行うと、筋肉は損傷してしまいます。

そして筋肉痛などの症状が出てきます。痛めつけられた筋肉は、しばらくすると修復が始まり、元に戻すだけではなく、以前よりも強固な形に修復することになります。これがまさに筋肉が成長していくメカニズムに他なりません。筋肉の修復を行うには、大量の材料やエネルギーが必要になります。

そのため、タンパク質や脂質、糖分などの栄養をしっかり摂る必要があります。トレーニングをしたけれども栄養が足りていないという場合、どんどん筋肉組織が崩壊していくという事態になるかもしれませんから注意しましょう。普段の食事で栄養をしっかり摂るのが理想ですが、なかなか難しい場合もあります。そういう時は、プロテインなどを使うと、効率的にタンパク質などを補給できるので筋トレ効果をアップさせることができます。

それから筋肉の成長を促すには、適度な睡眠・休憩が必要だということも覚えておくべきです。筋肉の成長を促すには成長ホルモンが必要だと言われていますが、このホルモンは睡眠時に多く分泌されます。しっかり睡眠をとることは効率的な筋トレに欠かせません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*